Archive for 8月, 2014

ペットと暮らす家造り

最近では室内で犬や猫を飼う家庭が増えてきました。
ペットは家族の一員でペットにも最高の空間を与えてあげる人も少なくありません。ペットと人間が共に最高の家となるように家造りをしなければならないのです。ペットにも室内に居場所を与えてあげることが大事です。

犬はストレスが溜まると攻撃性が出たりよく吠えたり、自分自身を傷つけたりします。このような行動にならないようにするためにもペットにも癒しを感じられる空間を与えてあげましょう。ペットの泣き声や匂い、排泄物、毛の飛散などしっかり対策を行わなければ共に快適性を損ないます。壁は吸音性が高いものにしたり、嫌な臭いを吸収してくれる壁もあります。室内の空気も常にきれいにしておくために空気清浄機や換気システムもしっかり整えておくといいでしょう。

またペットの洗い場の環境を整えることでペットもスッキリし、人間も体に負担をかけずに済みます。小型犬であれば少し大きめの洗面台にシャワーヘッドを設け犬が足を滑らせないよう滑りにくいシートを敷き、洗面台の高さは腰をかがめなくてもいいように体に負担がかからない高さにしておくと便利です。外の散歩から帰ってきてスムーズに犬を洗ってあげられるように勝手口入ってすぐにペット洗い場を設けておくのも便利です。
人間とペットが共存するには工夫しておくポイントはいくつかあります。それらのポイントをしっかり押さえて共に暮らしやすく快適で過ごせる家になるようにしたいものですね。

Copyright © 2017 不動産など住宅にまつわる話. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes